2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

1週間の熱い戦いは終った?始った?

白熱した1週間は昨夜幕を閉じました

目標達成出来たチームも不本意な結果で終わったチームも

また新規で立ち上げたチームの方々も色んな経験をした1週間でした

上覧武道大会 天照之演 全てに最強徒党を決定する上覧の中でも最も大きい大会です

私もひっそり参加してましたが、今回も良いお知らせが出来ない結果に終わった訳だけど

悔しいなー!って思う私達は、大事なのは、何故かって考える事でしょうね

結果には、必ず原因があるからだし、それを改善出来るかが将来の結果に繋がってくるんだと思うの

それを放置して毎回同じ事を繰り返しているから、毎回同じ結果にしかならない

経験をいくら積んでも、ただ経験だけしているだけでは、現在の上覧ではもう勝つのは困難

正直今回上位徒党と対戦して思った事は、かなり確立されてる印象があった

システム化にして、行動のロスを極力省く

徒党としてのコンセプトを、最大限引き出す型が完全に出来上がってる

10~20位の天下予備チームも、型作りをしてシステム化してるチームも結構あったし

次回はもっと白熱した10位争いになるでしょう

それを改善して少しずつ精度増していく徒党は必ず上位に食い込んでくると思うし

逆に悔しいと思うだけで改善出来ないチームはどんどん抜かれていくでしょう

誰が上手いとか誰が下手とか、そういう問題ではなく点で動いてしまうか、徒党で動けるかが

大事ではないでしょうか?、強いチームのバーの並びは本当に綺麗ですし

自分達の型にとことんはめ込む行動して、勝利の方程式にもっていってますね

肝心なのは時間は必ず過ぎるし、必ず次回の上覧はやってきます

昨夜の閉幕を始まりの日と出来るかが大事だと思います

私達に足りないものは皆わかってると思うし、結果が物語ってると痛感していると思うの

経験を生かせるか、失敗を成功に変えれるか

先ずは勝敗よりも自分達のスタイル、型に拘り日々精度を増して確立出来るか

根拠の無い勝ちではなく、成長できる勝ちを選べるか

毎回同じ思いをし続けるのか

一旦末端まで下がって屈辱を味わっても、将来の大きな結果にプライドを置くか

そろそろ考える時期ではないでしょうかね?

スポンサーサイト
【 2012/11/14 (水) 】 チーム乙女 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

*
カテゴリ
Twitter
カウンター
2012、8,12~
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。