2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

艶眞(修験)が起こした小さな奇跡☆外伝story

♡眞空伝物語♡外伝~出会いと言う奇跡~


昨年、信on世界では、第3陣導入にて各戦士達は挙って、山崎の合戦へと向かった

そんな時、里山にて一人もくもくと狩をいしているレベル5の薬師艶眞がいた

無論その日里山には人もいる訳もなく、艶眞ただ一人であり

ひっそりとしたその空間で、低レベルの艶眞は心なしか寂しそうに伺えた

走るのが遅い艶眞は、前髪を風で立ち上げながら一生懸命走り、試練を消化して

レベルを上げていたのだった


数日の後、艶眞は、レベル19になっていて、里山の試練を終えて

仕官の準備をしていたが、

どこの国へ仕官するか、この日まで迷いがあった


兄弟が所属している徳川家に仕官することは、無論決まっていた事だが

艶眞には迷いが有った、

確かに、徳川家へ仕官すれば、兄弟の友人が多数いるし

皆優しくしてくれて

何不自由なく過ごせる事は明らかであった

しかし艶眞は、迷っていた

折角生まれてきた、自分を通じての友人がほしい

艶眞自身の友人が欲しいし自分のストーリーをつくりたい、

そう迷って仕官請負人の前でしばらく考えていたが


艶眞は、兄姉の反対を押し切り、徳川家の敵国武田家へ仕官したのだった

全て兄姉の事を知らない国へと、信on初期当時から連合国と敵国の武田家に仕官となると

ほとんど知らない人ばかり

色々苦労は承知の上だが、武田家への仕官を決めて

誘導してもらった

そこはまさに異国の地、甲斐の国甲府

仕官報告をすませた艶眞は、街中を少し散策して、仕官後の試練を

始めようとしていたが

「ん~、反対押し切って士官したのはいいけど、色々とこれからやっぱり大変だな」

何が何処にあるかも分からない甲府の街を現実にして、不安が一気に膨らんだのだ

そんな時「こんにちは~^^一門とかもう入る所決まってますか?」

コロ助と言う人からの対話だった

「こんにちは~いえ、決まってませんよ」そう返すと

「良かったらウチの一門来ませんか?」

「えーと、まだレベル19で何もお役に立てないと思うんですけど」

「大丈夫ですよ~楽しくやりましょう!」

丁度不安感に駆られていた時で、何か救いの手が出てきた様に思った

ここは、異国の地右も左も分からない、

良し、これって必然の出会い?タイミングも良いし、何かが始まる切欠かも

そう思った艶眞は、「はい!お、お願いします」と答えた

こんなレベル19で今さっき仕官したばかり、それに今、不安で仕方ない

絶対これは、艶眞のイメージ通りの一門だ!間違いない

そう思って

所属した一門は、眠りの森、ロッドバルト筆頭の新しい一門だが

皆筆頭をアニキと呼ぶ、熱い一門だ

アニキを追いかけて別サーバーから追いかけて来る位の男が筆頭の一門

艶眞は熱くなった やっぱ間違いなかった、内心嬉しかった

近い将来、兄姉達やその仲間達と艶眞の世界の仲間達で繋がってもっと大きなスケールで遊ぶ

そうずっと考えて里山で仕官について迷っていた訳だが

自分の選択は間違っていない、イメージは必ず現実になる

出会いは必然であって決まっている事、願いを叶える為に無くてはならないものなんだ

艶眞はそう信じていたのだった

そして

時が過ぎ、
enjvfhjhgt.jpg
艶眞はレベルまもなく62になるまで成長していた

そして今日は個人上覧の最終日だ、生憎今回は艶眞は見学で

一つ上で雅楽の兄おみくじが参加していた

大会が終了して、艶眞はおみくじの所へ向かった

どこにいるんだろう?、いろんな会場を周って探した

会場1から探していったが何処にも居ない

結局10まで上がってくると、何やら大声が響き渡っていた

その声の元へ走っていた、

すると艶眞の目前に映し出された光景は

あの日里山でイメージをしていた光景が広がっていた

何か暖かい、艶眞の友人関係、兄姉の友人関係が入り乱れて

笑顔で何やら撮影をしていた

武田家へ仕官したことにより、出会えた烽火さん

兄姉の一門筆頭トンガリロゼもいる、その繋がりの

もるさんも、祇園のじーちゃまや喜怒哀楽さんも

そして眠りの森のロッドさんもみんないる

人それぞれの繋がりで構成されているその場は一門や勢力を超えた繋がりであり

その場にいる人達の個々の出会いによって構成されていた

出会った時は偶然の様に見えるが、こうして今その場を見ていると

あの時コロ助さんが誘ってくれた事もこうなる為だったのか

そんな事を考えて

ぼーっとしている艶眞の前に、GPが近づいてきた


これっ てぇ…




「不思議だね。イメージはやっぱり現実になるのかな?艶眞」

そう言ってニコッと笑った


終わりfkorkefq.jpg



艶眞、あなたのエンは字は違えど縁結びの意味のえんです

ご縁を大切に、そして出会いは必ず意味があると信じて

これからも、笑顔の艶眞でいてください

艶眞のお世話になってる眠りの森、また兄姉がお世話になってる凸野望凹

共に素晴らしい一門で良かったね、

そして、繋がる知人関係にも恵まれて、出会えた事に感謝の気持ちを忘れずにね


幾つもの偶然を装い突然現れる人と人の出会いは時として奇跡と言う

素晴らしい世界が私達を待っている事でしょう


きっと何時の日か、あなたのイメージが現実になると思うよ!

夢の中は戦国時代♡ 眞空伝物語 外伝 GP 



スポンサーサイト
【 2013/03/07 (木) 】 艶眞放浪記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

*
カテゴリ
Twitter
カウンター
2012、8,12~
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。