2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【ゆめせん】裏話 ドキュメント

昨夜2時間ほどインをして、現在イベントの忘却を少しやってきたん

先週までねお祭り騒ぎの個人上覧の雰囲気も収まり
通常の信オンに戻って、すっかり祭りのあと、と言ったかんぢでしょうかね

私もリアルのイベントも終わって、動画の編集に追われて
思うようにインできないでいるんだけど

みんなのブログは色々見させて頂いて、リフレッシュさせて頂いてます
実にしっかりね、情報を伝える方や、攻略等を明確に分かり易い様にね伝える方

個性溢れるブロガーさん達の記事を読む事が大好きな私は
どんなに忙しくても、観覧させて頂いて、すごぃなぁーなんて関心しちゃてるん

そんな私もブログを書いているんだけど、
先週ね個人上覧での記事と一緒にスライドショーをつくったん

何故、たかだか個人の上覧でスライドまでつくって思い出にしたかったかって事なんだけど

上覧中に稼動していた、施設ゆめせん、ここに夢の中は戦国時代ってブログを通じて
私が表現したかった事が、めっちゃ詰まってたんだね


色々ある中で、最も描きたい事

人と人の出会いや繋がりってのが、どんなに大きなものかって事
それが今回の個人上覧でね、リアルタイムで感ぢられたんだよね

そんな訳でね、スライド、ファッション、エッセイの眞空伝物語 艶眞外伝って3つを
セットでつくったんですけどね

艶眞外伝を読んで頂いた方は、大まかな内容はご存知と思うけど

fkorkefq.jpg

里山で思い描いていた艶眞は上記の絵柄なんだね
顔や名前は見えないけど、ぼんやり描いていたんだね

そして里山から仕官した武田家で偶然彼と会う
ifirfjogfreg.jpg ifrgfwojhgow.jpg


そうです、コロ助という大男
これは、艶眞とコロ助でないと成り立たない出会いなんでしょうね

例えば、先におみくじが仕官したら、上の絵柄は無いと思うし
中身の人間がどうこうぢゃなくて、キャラクターの持っている出会いなんだと思います

5分仕官が遅れてたら、1時間遅れてたら
すべてこのタイミングではないと出会えなかったんですね

とくにレベル19の仕官仕立てのキャラを、一門の誘う勇気もあるでしょうし
そして出会って一門眠りの森へ入り、果たして合う一門なのか?

一門は様々で、攻略型N専門、自由気まま、上覧対人系様々の中で
一番話しの合う一門であった、これがN専門型一門なら

上記の絵柄もないんだよね

私を昔から知ってる人は分かると思うけど
かなり我が強いし極度の人見知りなんだぁ
咲夜とかは不思議がってたぐらい

一門の方針や、筆頭の信オンに対してのテンションや考え方で
合う一門って存在するのかって自分でも不安でした

だけど,そんな難しい私がたまたま声を掛けてもらった所が、イメージ通りだったって言う
何とも不思議な事だよね

私はよく、想いいは叶う、こう成りたい、そういう気持ちが強ければ、そこに一直線で向かう
そこで待つ、問題点や出会い、別れは全て夢を成し遂げるために必要な事だとおもうんだょ
って記事に書いているけど

この事を、長期に渡って、初期の信オンからの出会いや別れを眞空伝物語ってエッセイで
書き綴ってるんだけどね

この外伝で全て出来ちゃたんぢゃないかって思うん

結果は決まってる、上記の絵柄は決まってたんだと思うんだぁ
コロ助と出会う事も、そこに入る一門も上覧大好きな一門である事も

それも私の大好きな、皆で勝ち取ろうよって言う、
一門内で参加者を呼びかける、そんな一門である事もね

全て決まってた事なんだなぁーって

私は上覧最中にね、ずーとこんな事を考えてたんだぁ
出会いってすごぃなぁーって


そして、もう1つ

実はね、初日は施設なかったんよ

その夜にね、トンガリロゼ、やっぱ夢戦の総監督だけあってね
「まそー施設ほしいな、ゆめせんで施設つくろうよ!眠りの森も結構参加してるぢゃない」
そう言われてハッと気がついたって言う
言われなかったら、そのまま?終わってたかもね

まぁw

色んな事が何重にも重なって出来た今回の繋がりなんだよね

私は、冬の時期はインが少なくなってね、みんなと時間合わないで
たまに、夜インするとね、やっぱ誘ったからか気を使ってくれてね

コロ助さんは、嬉しそうに、こんばんわ~おかえりなんて言ってくれてね
中クエとか行きましょう!って連れて行ってくれて
行った先で

「大して良いのぢゃないけど、これ使ってよ」って袋装備を頂いたんだ
とっても嬉しかったです
今でも艶眞は大切に使ってますよ

昨日に眠り森でのクエをやってね

レベル19で、何も出来なかった艶眞とおみくじも、成長して
徒党に参加できるまでになって

少しずつ一門にも溶け込んできたんぢゃないかな

それもこれも全て、あの時から始まったんだよね

今回のスライドに隠された裏には、こんな小さくそして大きな出会いがあったんだよね


最終的にね、萌黄サーバーで現在の上覧チームでは
誰もが知ってる、もるさん、天照さん、祇園さんまで参加しての
スライドを完成出来た、本当にキャストさんは、大俳優、女優の集まりでしたね

夢戦を通じて一番描きたかった事

それは今回のスライドに全て入ってるんで、最高の思い出として

大切にしたいなぁって思います。

カテゴリー艶眞放浪記、これからどうなるんだろう?

とっても楽しみです。


bvgkrehjer.jpg
お正月初詣の写真
スポンサーサイト
【 2013/03/10 (日) 】 艶眞放浪記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

*
カテゴリ
Twitter
カウンター
2012、8,12~
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。