2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【大事な事】小さな小さな歌

今日は、私達日本人には、忘れてはいけない

とっても大きな日です。

3,11この日を境に多くの幸せな国民の人生を変えてしまった東関東大震災

そう、2年前の今日

私は、体験した事のない大震災に遭遇しました

震源地から離れた都心でも、経験のした事のない地震であり

東北地方に方は、大惨事となった訳ですが

私達が報道等で視聴している以上に、個々の人達に突然襲ってきた天災は

想像以上のものだったと思います

本日は、都内各地で人が集まり、黙祷を捧げていました

私も、近所で集まりがあり、参加させて頂いて

つくづくその現地の状況が悲惨なものだったか、そして

現在も続く、復興の問題や原発の問題を思い知らされました

私は、普段通りの生活に戻って、脳裏から風化していきつつ中

現在も現地では、多くの私たちと同じ言葉や、同じ空気、同じ顔の色

そして同じ心を持つ日本人が、苦しんでいるんだって思ったら

涙が止まりませんでした

私の両親も、「お金は大丈夫?、大変な事はないか?、お米送ったから食べなさい」

毎日のように私の所へ連絡してきて心配してくれています

そう言った家族の何気ない会話があった、方々が多く現地にいた事でしょう

人間が持つ、家族を思う心、犬にだって、全ての動物にはある事でしょう

自分の子供が、就職して地元を離れて、年に数回帰省する日を

楽しみに待っている家族も、孫の顔を楽しみにしてた方もいた事でしょう

私なんかは両親も近く同じ東京都民なんだけど

それでも、私が帰るとなると、近所のスーパーで私の大好物を沢山買って来てくれてね

嬉しそうに、それを作ってくれるママや

仕事を早く切り上げて首をながくして待つパパの姿を重ねるとたまりませんでした


そう言ったね個々にあった家族の何気ない、小さな幸せを全てこの日が、

連れ去ってしまった3,11東関東大震災

誰のせいでもなく、地球と言う環境で生活する人類私達には、避けては通れないが

できる限り、できる限り、こう言った天災は起こらないでと願うばかりです

そして、各地で原発の問題も取り上げられて、デモ等も良く見るようになってますが

私は、詳しくないので、良く分からないけど、

本質的には、全てお金と言う部分が大きいんではないかって思ってます

色んな意味で人としての無力さ、いつの時代もお金と言う物に

上記で言った家族の幸せも、良くも悪くするもお金なのかって

そうつくづく感じました

いつの日か、私達人類は、お金のために、お金により

環境を破壊して、滅びていくんだなと今日本当に思い知らされました。

もう何年か経つと私も30代になるだよね、もう一人の大人として

私は、無力ながら自分で出来る事をやって

少しでも早く復興出来る様に協力していければって思いました。

今日の都内での東関東大震災の集いでね流れてた曲

南相馬市の合唱団の歌らしく

とても素敵な歌でした[災害地から生まれた希望の歌]youtube



東北地方の早期復興を祈ると共に、皆様方のお幸せを心からお祈り申し上げます。
スポンサーサイト
【 2013/03/11 (月) 】 信onアレコレ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

*
カテゴリ
Twitter
カウンター
2012、8,12~
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。