2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

夢戦♡右脳、左脳物語(上)

夢戦ブロは、基本知人、一門関係のアルバム的な物に近いんだけど

たまぁーに情報、みたいなのが存在するん

99%信on物で、良くネタが尽きないな!って

言われるんだけどね

それは、ゲームブロ専用なんだし、その辺は徹底していこうと思うん

もちろん、ツイッターも専用ですし

リアルとは完全に分けて構成してます

それでも、ゲーム専用ブロでやっていけてるのはね

色々影で動いてくれてる人たちがいるからなんだねぇ



以前にもご紹介した事あるよね

そうです、

私には、右脳君と左脳クンが存在して

この人達は、本当に色々夢戦の事を考えてくれてるんだよね

チョッとね、今日はこの影の立役者さんのご紹介をしないと

罰が当たりそうなんでねぇ


シッカリとご紹介しちゃぉー

メッチャ長くなっちゃぅからね

2回に分けましょう


今日はね、アクセス数1日、1000近くのネタを連発する

爆裂プロデューサー左脳クンのお話からぁ

はぢまりはぢまり~♪

この人は、サービス開始から

旧覇王サーバーでは何かと、世間を騒がせていた人で

旧サーバーでは知らない人は存在しないでしょう

前も紹介した様に、なんでもやる事が早い!

それは、昔から今も変わらない、彼の凄さだと思ってるん

それにね、色んな細かい事まで良くまた知ってて

ドロップの、服だかを取りに良く一緒に行ったもんだった

とにかく、信オンを隅々までね、遊びつくしてる一人だとおもうんだね

そんな彼の、私がね凄いなって思う事は

サービス開始から、今まで移籍した事無く徳川一筋

これは、簡単そうでね、なかなか出来る事ではないと思うんだよね

信onを始めた当初から、全てのストーリーを作っていたかのように

単垢で、特化も武芸一筋で、全ての事に流されず、ブレない

武芸と言う特化は、色々弱体やら多くて、特化代えちゃう人も少なくなかったよね

それでも、究極と言う、キャラクターを作るために

周りは多垢が主流の現在も、サービス開始当初に作成したキャラだけで

現在も信オンで遊んでる


そう言った単垢だからこそ見える物は、私の様な多垢では見えない部分まで

見えるんぢゃないかなぁーなんて思うんだぁ


勿論、覚醒や腰袋、紋所もフルで完成させて

絵巻やらまで拘り、城下町、屋敷、家臣までも

単垢だから出来る、ゆっくりと、またじっくりと取り組める強さがあるんだとおもってる


それでいてね、四六時中ゲームをしているかと言ったら

そうではなく、夜9時ぐらいから3,4時間程度のプレイスタイル

さっと来て、何だか分からないけど、「はよ」って対話がきて

さらぁっと狩やボスいって、さらって落ちていく

時間の有効活用と言うのか、ダラダラインしてるんではなく

やる事だけやって、さっと落ちていく

これからの私も子供とか出来たら、こう言ったスタイルにすれば

続けられるなぁなんて思ってるんだけどね

この辺はね、色んな事情があると思うんだけどね復帰、休止を繰り返してる人はね

こう言ったスタイルをしたほうが良いんぢゃないかぁって思うんだ

何か見てると、復帰した時ってテンションも上がってね

長く遅くまでインしてるんだけど

なんかそれで疲れちゃうのか、また来なくなっちゃたり

度々の休止でね、キャラも育ってなくて、ボスとかも中々一緒できなかったりで

復帰して少し時間が経つとね、冷めちゃうぢゃないかしらね

8分位のテンションで、もう少し遊びたいなって所で落ちる方が続くのかもしれないね

で、

1キャラのみならね、リアルもしっかり充実させて、信オンでも究極のキャラを

1つ持ってるし、攻略等でも楽しくプレイできるよね


そう言ったね、プロ意識で作り上げるキャラや家臣団の題材、また城下町等はね

周りの人の信オン活力にもなってるんだよね

私は色々と活用させて頂いてるんだぁ


今回もね、攻撃力1000の家臣を何回も作り直して、完成した家臣だけど

そう言ったのってキャラが多いとどうしても手が回らないんで

見るといいなぁーなんて思ったりするんだ


まぁこう言った人って今の信オンだと少なくなってね

本物を追求するって言う題材には、この左脳クンは本当に助かってるし

これからも、あっと驚くネタをお願いしますね!


ただ言ってる事は、本当か嘘かかは、未だに分からないから

少し困ってる。


次回は右脳クンのお話へ


つづく…









スポンサーサイト
【 2013/04/05 (金) 】 信onアレコレ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

*
カテゴリ
Twitter
カウンター
2012、8,12~
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。