2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

雲上の世界ってところ

どんな世界でも自分がこーなりたいって思って

生きていく場所があるよね

人は、生まれて来る事に意味がちゃんとあるって私は信じてる

誰にでも長所があり、また欠点もある

その長所を引き出せた、また引き出してもらった人は

人生においてある意味世間で言われる勝ち組って部類に入るんぢゃないのかなぁ

どんなに埋もれていても、導かれる人は導かれ

その影には、やはり人の繋がりって言うものがあるんだよね

才能ってものが引き合う人の繋がりなのかな?


どれだけ自分が夢中になれるか、そして真剣に出来るか

そう言った世界は2つとはなく1つの事を究極にして

本当の意味で人生を楽しめるかなんだと思う

そんな信オンの世界にも、いくつかのコンテンツがあるよね

1つのコンテンツを究極にたのしむか、それとも

さらっと全コンテンツを楽しむかは人それぞれなんだけど

人間は色んな考えの人、趣味全て違うわけで

またそこが人間の面白い所なんだよね

最新ボスをラストボスまで毎回早く攻略してしまう人や

究極の職人や、お金儲けの達人、そして上覧で毎回1位狙いが出来てしまう人

色んな方がいる

そんな方々は、どこの場所に行っても注目されるんだよね

いわいる究極、雲の上の世界

一度その世界へ上り詰めると、後は気流らしきものに乗ることができて

そうそう雲の下に下がる事はなぃんだよね

上がるまでが大変

私の場合で言えばね、上覧かなぁ

これだけで続けてるって言ってもね

いざ上覧が終わると、育成も中途半端になっちゃてね

まぁ毎回出るキャラが違うって言うのもあるけども

毎回後悔するんだよね

1週間ボスばっかりやってしまったり

かと言ってラスボスを、秀吉ダンジョンで言えば秀吉や決死の光秀、馬場あたりまで倒せる訳でもなく

適当に遊んでるかんぢだねぇ

上覧にしても中途半端でねぇ

まぁゲームなんだし、それでぃぃぢゃんても思うんだけども

やっぱり長くやってるゲームだしね

同じやるなら、雲上でいってみたいものです

リアルもそうなんだけど、さらぁって出来ないんだよねぇ

アレもさらぁーこれもさらぁー、どこいっても埋もれちゃてるってのが

一番ィヤだぁー

どの世界に行ってもさぁツワモノはいるでしょう?

成田空港いけば、世界を駆け巡っている人や

モデルさんを実際見ると、究極に自分自身にお金メッチャかけてるなぁーって直ぐわかる

顔なんか手をグーにしたぐらい小さぁーなんよね


普段はギャルそのものなんだけど、シザーを片手に持つと

一瞬にして顔つきも、ネーミングも有名スタイリストになってしまう人

様々だけど

いえる事は、1つの世界で必死にがんばった結果なのよね

でも雲上の世界へ、たまたまではなく自力であがれば

どの世界で遊んでも楽しめるんだと思うなぁ

上覧上位の徒党は、やっぱりNボスやっても強いよね

合戦で軍師落とすところもそうだけど

ラスボスも何回も落としちゃうぐらい強い徒党も

上覧では有名チームなんだよねぇ

生きてる相手と戦う、センスもそうだけども

感や先読み、何手先を読むって言う部分で

ズバ抜けてるよね


Nボスならね、負けてもまたやればいいし

多少ミスしてもどうって事ないんだけど

対人は、その行動が当たりかハズレかその明暗がハッキリ出る

相手が何をするかは、予測できるけど

技能ウェートを考えて相手入力までも見極める楽しさは

別格だし、それを7人でコンビネーションするって言うのは

私の様な素人雅楽ではまだまだ経験が無さ過ぎるねぇ


そう言った意味でね、私も今後ボス等はほどほどでね

育成メインでいこうって思うんだぁ

メンバー全員数回は天下取ってる訳だしね

私が雅楽をやるっていう事でね

皆私に付き合ってくれて、数大会練習でいいよーってくれてるんだしね

必ずレベルを上げて、天下狙えるキャラに、また私自身にしていくょー


それまで我慢して課金しててくださぃなっ




スポンサーサイト
【 2013/05/03 (金) 】 信onアレコレ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

*
カテゴリ
Twitter
カウンター
2012、8,12~
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。